外貨両替手数料ってなんでかかるの?

しかし、そもそもなぜ手数料がかかるのでしょうか?この外貨両替を行えるのは、両替商という認可を受けた銀行や信金、或いは外貨両替専門店や旅行会社などに限られています。
銀行なら、みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行といった大手銀行が有名です。
ちなみに、外貨両替では外国紙幣に両替をするのが一般的であり、銀行などではコインへの両替は行えません。
この両替を行う際に事務手数料として手数料が掛かります。
さらに、扱う店舗によって両替のレートと手数料率が異なります。
もし、海外旅行へ行く前に銀行などで外貨両替をする場合も、外貨両替レートによって手数料が決まっていますので、予め確認しておくことが重要です。
銀行の外貨両替レートは、為替相場を元に午前10時頃に設定されます。
外貨両替レート手数料比較!空港・銀行・郵便局【一番安いのは?】