片道の夜行バスのチケットより往復がお勧め?

夜行バスは片道だけのチケットももちろん販売されていますが、どうせなら往復のチケットを購入した方が安い料金で購入することができます。
例えば東京から京都の移動で片道だけで購入するよりも、往復で買ったほうが300円から500円程度安く購入することができます。
往復チケットというのは帰るときの時間も指定することができます。
例えば年末に実家のある京都にかえって、正月休みを終えて東京に戻りたいというときは1週間後の帰りのチケットを往復として購入することができます。
往復の場合は、だいたい帰りの時間も指定できるケースが多いので各バス会社に確認してみると良いでしょう。
ただし、往復チケットは期限があるので帰りの時間があまり先になってしまう場合は予約できないケースがあります。
夜行バス安いのはココ!当日予約もOK?【大阪東京料金比較】