プロバイダーのインターネットの設定はルーターが主流になりました!

【インターネット設定を行う場合に注意する点】インターネットの接続は一昔前まではモデムとパソコンをLANケーブルで繋いでパソコンにパスワードやプロバイダーIDを入力するのが普通でした。
でも最近ではルーターを経由して行う方法がほとんどです。
つまりルータにIDやパスワードを設定する方法です。
この場合はプロバイダーから送られてきたIDとパスワードを使って接続しますが、この方法のことをPPPoE接続と言います。
この方法にはパソコン側から設定を行う場合とルーター側で行う場合の二つの方法があります。
どちらの方法を採用するかは利用しているインターネット環境がモデム経由か、ルーター経由かによって相違がありますから、その違いを確認した後でインターネット設定を開始するといいでしょう。
その確認には回線業者に問い合わせるのが早道です。
インターネットプロバイダーのキャンペーンは?【WEB限定のお得情報】